/HOME/ご案内/沿革/プロフィール/特徴 とよかところ/こうのとり便り/
/
検診&検査コーナー/   戻る


 

元島産婦人科で使用中の主な医療機器
※産科関係※
   ◯分娩台:タカラベルモント(株):2007年製造
   ◯分娩監視装置:トーイツ(株);1996年製造及び2003年製造
   ◯吸引分娩器:アトムメディカル(株):1993年製造
   ◯輸液ポンプ:(株)トップ:2005年製及びアトムメディカル(株)製造:1993年製造(2台)
   ◯ポータブル吸引器:(株)三幸製作所:2002年製造
※新生児関係※
   ◯保育器:アトムメディカル社(株)(経皮的動脈血酸素飽和度測定装置付):2004年製造
   ◯保育器:アトムメディカル社(株):1988年製及び2007年製造
   ◯光線治療ユニット:アトムメディカル(株)社:1998年製及び2007年製造
   ◯光線治療器器(ワラビー):トーイツ(株):1995年製造
   ◯自動搾乳器(シンフォニー):メデュラ社(株)(本社;スイス):2006年製造
   ◯ジャクソンリース蘇生器:アイカ(株):2003年製造
   ◯シリコンリサシテーター:アトムメディカル社(株):1998年製造
   ◯インファントウォーマー:アトムメディカル社(株)
※手術室関係※
   ◯麻酔器:アコマ医科工業(株):2007年製造
   ◯自動血圧測定器(経皮的動脈血酸素飽和度測定装置付):日本コーリン社(株):2000年製造
   ◯電気メス:アコマ医科工業社 :1996年製造
   ◯手術台:アトムメディカル社(株):
   ◯医療用手洗い水製造装置:(株)ジィ・エム社:2006年製造  
   ◯高圧蒸気滅菌器:テガ三洋工業(株)社:2005年製造 
※外来診察室関係※
   ◯診察用ベッド::タカラベルモント(株):2007年製造 
   ◯婦人科用診察台::タカラベルモント(株):1998年製造
   ◯自働血圧測定器:日本コーリン社(株):2005年製造
   ◯高圧蒸気滅菌器:テガ三洋工業(株)社:2007年製造 
※検査器械※
   ◯多項目自働血球計算装置:シスメック社(株):2007年製造
   ◯汎超音波診断装置:アロカ社(株):2001年製造 
   ◯新生児聴力検査機:ネイタス・アルゴ社(株)(本社:アメリカ):2001年製造
   ◯血中総ビリルビン値定量計:持田メディカルシステム社(株):1993年製造
   ◯ポータブルカウントドプラー:トーイツ社(株):2001年製造及び1997年製造
   ◯ポータブル血液ガス分析器:扶桑薬品工業社(株):2005年製造
   ◯心電計:フクダ電子社(株):1998年製造
   ◯ポケットカウントドプラー:アトムメディカル社(株):2005年製造
※病室関係※
   ◯ベット(全):シモンズ社(株)(本社:アメリカ)
   ◯全ベッドからインターネット接続可能(個人情報が残りますので、パソコンは持参下さい)
   ◯各ベッドから衛星放送も視聴可能です
   ◯エア・マッサージ器:栃木日東工器社(株)製造:2004年製造
 
検診&検査コーナー
子宮がん・乳がん検診
 癌は早期発見、早期治療が最も肝要です。検診は苦痛もなく、簡単に、すぐできます。
 ご希望の方は、スタッフにお申し出で下さい。
新生児の聴力検査
 新生児の難聴の早期診断は非常に困難でしたが、検査器械が改良され可能になりました。
 本院では、検査結果の信頼性の高いアメリカのネイタス社の器械を使用しています。
血液ガス検査
 誕生直後の新生児の血液ガスを測定しています。
新生児の黄疸の検査
 黄疸の強い新生児の総ビリルビンを随時検査しています。
新生児の動脈血飽和度測定
 新生児の動脈血飽和度が常時測定できる最新式の保育器を備えています。
骨 粗 鬆 症 の 検 査
 骨折を起こす前に検査し、骨粗鬆症と診断されれば、速やかに治療しましょう。
 苦痛もなく、いつでも、簡単にできます。


 


/HOME/ご案内/沿革/プロフィール/特徴 とよかところ/こうのとり便り/
/
検診&検査コーナー/   戻る


 
 

医療法人社団 宗 閑 会
元島産婦人科医院

〒869-5134 熊本県八代市西松江城町5-9
電話 
0965-34-2022  FAX 0965-34-2027